胃カメラ(内視鏡)を楽に受けようよ!|胃の検診:バリウム検査
胃カメラを楽に受けようよ
胃の検診
胃がんの血液検査
バリウム検査
胃の検査を比較
胃カメラとは
胃カメラとは
胃カメラは辛い?
胃カメラ検査の頻度
胃の生検結果
胃カメラを楽に受けよう
楽に受けるには
前投薬のレベル
前投薬使用の賛否
医療機関案内
胃カメラQ&A
胃カメラQ&A
コラム
慢性胃炎の仕組み
大腸癌の危険因子
大腸カメラを楽に受けようよ!
胃・大腸・肛門病センター
アイビー大腸肛門クリニック
胃カメラを楽に受けようよ!

HOME > 胃の検診:バリウム検査

胃透視(バリウム検査)

「胃の検診」というとこのバリウム検査を思い出す方も多いでしょう。会社や学校に大きなバスがやってきて白いどろどろした飲みにくいバリウムを飲んだ後、「ゲップをしちゃダメだよー」って技師さんにダメ出しされながら、おなかを押されたりしながら写真6.7枚とるアレです。

なんでバリウムを飲むと胃がんが分かるのか?

これは結構予想がつきやすいかもしれませんね。そうです。バリウムがポリープや胃がんをはじくことを利用しているのです。

[食道造影] [胃造影 立位充影]
食道造影 胃造影 立位充影

つまりバリウムの検査は胃の形や影などを見るために行います。X線(レントゲン)は、そのままだと胃を透かしてしまいます。普通のお腹のレントゲン検査では胃の中は見えません。

そこでX線(レントゲン)を通さないバリウム(造影剤)を飲んで、胃が写るようにしてから撮影するのです。そして、さらに胃を空気や炭酸ガスでふくらませて黒く写る部分を作り、白く写るバリウムとのコントラストで細かな病変を写し出すのです。(二重造影法)

[胃造影 二重造影]
胃造影 二重造影
[胃造影]    
胃造影 胃造影 胃造影

検査を行うまで

バリウム検査日前日は、早めに夕食を済ませておきます。検査当日は、絶飲食で胃の中を空の状態にして病院に到着!(おなかが減っても我慢してね。のどが渇いても水分が胃の中にあるとバリウムが薄まりノリが悪くなるので我慢です。

さていざ検査室へ

  1. まずバリウムを一口のみ胃の形やバリウムの流れやすさを見ます。
  2. 顆粒の発泡剤を少量の水で飲みます。 (ゲップが出そうになりますが我慢です)
  3. バリウムをひとくち含み、そのまま一気に飲み込みます。(うっマ・マズイ!)
  4. 台が倒れたり左右に傾いたりしてバリウム全体を胃の壁にまんべんなく付着させます。
  5. 様々な角度から撮影が行われます。撮影するときは息をすると胃が移動してブレてしまうので息を止めないといけません。(くっ苦しい・・・)
  6. 検査終了後はなるべく水分を摂りましょう。また下剤でバリウムを体外に出さないと胃腸内で固まってしまい便が硬くなったり、便秘の方は便が出ず苦しんでしまいます。
胃カメラを楽に受けようよ! 胃のクスリ辞典 胃の病気辞典 トップへ プライバシーポリシー サイト運営に関して おすすめサイト